雨の日のアサガオ

作者名:鱈子

ふられた次の日のアサガオ。
昨日は笑っていたのに、今日はちっとも笑ってなんかいない。
ふった男子の家の前を通る。
アサガオが、すごく笑っていた。

アサガオは、その人の気持ちを表す時があるのです。