なぐのスレ 第二弾

前ページ
次ページ
1なぐ@則天去私
2020-07-09 16:12:21
ID:NNN

わんばんこ!なぐです。

なんと前スレが4年の月日を経て終了しました・・・
次は立てようかどうか迷ったのですが、
どこに書き込もうか迷ってしまうのでたてますね。
2024年までには終わるといいなあ。
何卒気を抜いていきましょう~

好きな歌詞を書くだけのスレ↓
https://rakuen.jeison.biz/bbs/read.php?mode=list&no=127&res=n20


[編集]
118なぐさん@則天去私
2021-02-10 01:05:44
ID:NNN

結局悪いのは全部自分です。
卑屈でもなんでもなく。
当たり前のように、今の私があるのは過去の私の行いによるもので
思い当たるフシしかないし
だから責任はとらないといけない

119なぐさん@則天去私
2021-02-10 16:12:15
ID:NNN

15分くらいの遅刻なら良いんだけど、1時間とか、それ以上待たされると、自分が蔑ろにされているような、取るに足らない存在だとあなどられたような気分になる
私がすごく小さくなったような気分になる

120なぐさん@則天去私
2021-02-10 21:30:06
ID:NNN

さみしい

121なぐさん@則天去私
2021-02-19 01:03:33
ID:NNN

なんでかわからないけど、最近景気への不安感が大きい
先行きが見えない不安なのか、不景気だからか、物価があがりつつあるのに賃金は上がらないからか、逆に物価が他国に比べ上がらないからか、すごく怖くなった

買い物に出ても値段ばかり気にしてしまって、何も楽しくないし、他人が自分に何か買ってくれても、値段が怖くて素直に喜べない
今日明日のご飯に困ってるわけじゃないのに、怖くて仕方がない

122なぐさん@則天去私
2021-02-19 01:05:29
ID:NNN

確か、チョコレートが値段は変わらないのに、75gから50gになっているってツイートを見てからだと思う。
別に適応するしかないのに、怖くて仕方がない
何が怖いんだろう、なんか漠然と怖いんだよ
子供が欲しいとか、就活してるとか、そういうわけでは全くないのに
なんか怖くてさ

123南雲@お人好し
2021-02-19 01:39:56
ID:PBfamily

私が大学生のころ、友達とその妹さん(小学生)と人生ゲームをやってた時に、未来は今より良くなるか悪くなるかみたいな話が出て、妹さんが「絶対悪くなる」と答えた。
それ聞いて私はビックリした。自分が小学生のころ、未来といえば手塚治虫が描くような超近代都市で夢あふれる世界だと思ってた(米ソの核戦争さえなければ)。それが、今の小学生はこんなに未来を悲観してるのか、って驚いた。

悲観的な未来像に驚いていたのも昔の話。今では、未来は暗いのが当たり前のようになってしまった。

124南雲@お人好し
2021-02-19 01:45:04
ID:PBfamily

人間、今の生活が苦しくても、明日は今日より良くなると思ううちは頑張れるんだよね。
年寄りが言うように最近の若者が根性なしになったのではなく、努力しても未来に希望が持てないから気力が湧かないんだろうな…と思う。

125ちっぱ@♦︎
2021-02-19 02:19:59
ID:ewhgisv

カントリーマウムとか露骨に小さくなってて笑うんですよ
あと私はシーチキンが好きなんですけどシーチキンも小さくなってるんですよねえ本当に困る

褒められるようなことではないしひねくれているけど最悪死ねばいいしの思考で生きると楽になれます
まあ未来は暗いものなんだろうと思ってるけど別に苦しければ死ねばいいやって考えてるので未来なんてどうでもいいです、もし楽しければそのまま生きればいいし
私は今のところまあ生きてて楽しいってわけではないですが苦しいわけではないのでだらだら生きてます
問題は世間の大人からは甘ったれとか根性なしとか言われるところですかね・・・まあそれはその通りなんですけどそんなのどうでもいいんですよね

126ちっぱ@♦︎
2021-02-19 02:36:07
ID:ewhgisv

あとツイッターを見て不安になるならツイッターを見るのをやめるといいと思います
私はツイッターよく見ますけどミュートワードで政治、社会関連の話題を見ないようにしていますこれおすすめ
テレビも見ないようにしてます、周りからの情報を遮断すると不安を生み出す要素を減らせるので楽になれるんですよね
世間知らずな人間になってしまう問題もあるし、私は大学生である以上ニュースは確認しておくべきなんですが・・・

127ちっぱ@♦︎
2021-02-19 03:24:38
ID:ewhgisv

なんというかなぐさんはもっと無責任になっていいんじゃないかなと、なんでもかんでも自分のせいにしてません?
友達でテストの赤点が毎回10個以上あって6者面談(校長、教頭、担任、その他)とかになってもノーダメでへらへらしてる奴がいましたし
大学生でパチンカスだったり高校生なのにジュースのみすぎで糖尿病だったりバイト初日にバックれたりするのもいます
私はよく謝らなきゃいけない人間なんですけど「申し訳ございません」(うっせ死ねバーカ!)くらいの勢いで生きています
こんな身勝手な奴らがいたらもっと自由に適当に生きていいと思いません?赤点10個以上とか恥ずかしすぎて私なら自殺します

死ねばいいやとは思ってますが実際に死のうとはあまりしません(一時期2日に1回寝る生活が続いたときはガチで死のうと思ってマンションに行った)
ただこれからアルティメット不景気になって路頭に迷うような状況になったら死ねばいいやって思ってます
でもそうなる前に仕事はいくらでもあるし仕事がクソだったらすぐにやめればいいです、そうすれば結局だらだら生き続けることになるんですけどそれでいいんじゃないですかね
くそったれの世の中に対しての逃げ道の考え方がしねばいいやです、実際には死にませんよ

なんか駄文垂れ流してすみません
未来に対する不安にちょっと共感しちゃっていろいろ書いちゃいました
こんなろくでなしもいるんだなーくらいの気持ちで読んでください

ちなみに私が大学生になってから新しくできた友達は0人です(笑)

128なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:14:08
ID:NNN

>>123
小学生が夢をもてないというのは、辛いことですね。。
もしかすると、満ち足りすぎているからかもしれません。過不足がないから、欲しいものややりたいことが少なくなって、希望をもてないのかも。

足りないぐらいがちょうどいいというのは、世界とか、人生とか、そういったものにも当てはまるのかな。
足りないものが無い世界で、昔より確実に生活は良くなっているはずなのに、みんな悩み事が多いですしね。

勿論辛いのは悪いことですけど、努力の余地がある方が、人生は充実するのかもしれませんね

129なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:24:51
ID:NNN

>>125
やっぱりそうなんですね。。
何もかもから目を逸らしたいのに、否応なく情報が飛び込んできて、現実を知ってしまいます。
Twitterは見ない方がいいですね…。。 嬉しいことも辛いことも、全部主観の意見だから、事実と異なって受け取ることも多いですし
最近新聞を読み始めたので、ある程度ネット以外の情報源は確保したいところです

すごい、とっても割り切っているというか、さっぱりした考え方ですね。尊敬しかないです。。
昔は死ねばいい、って思えてたはずなのに、何故か最近そう思えなくなってしまって
考えなくていい事まで考えて、結局だめになってしまう
だらだら生きることは、きっと何より尊いことです。私は憧れますね、だらだら。

130なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:35:09
ID:NNN

>>127
ろくでなしなんかじゃないですよ。少し支えられました、助かりました…。

自分のせいにというか、自意識過剰なんです。。 目の前で嫌なことがあったり、辛いことがあったら、もっとなにか出来なかったのかとか、まだ出来ることがあるんじゃないかとか、そんな風に考えてしまって
でも実際は自分の力じゃ何も出来なくて
すっごい無力感にいつも襲われてて
私一人、というか人間ひとりが出来ることなんて限られてるのに。何かできたかもしれないって言う方が、おこがましいのは分かってるんですけど。

バイト初日でバックれる人とかは、かっこいいなって思います(笑)
自分がやることの影響とか(バイトバックれてもそんなに大したことにはならない)、そういうのちゃんと把握出来てるんだろうなって

ちっぱさんがその時死ななくて良かったです ちょっと救われたので

いざとなれば死んだら良いんですよね。胸に、ちゃんと刻んでおこうと思います。

ちなみにですが、私も大学生になって友達は1人もできていません(笑)

131なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:36:37
ID:NNN

ちょっと眠剤入れたので、文章変だったらすみません

132なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:41:12
ID:NNN

友達が、LINEを気軽に送れてた友達が、何人かいた。数人。
だけどみんな生活があって、ほかの友達の話とかを聞くと、ほかの友達と同じぐらい、彼らを楽しませられてるのかって不安になって

なんとなく、LINEしてて、話してて、今そんな楽しくなさそうだなって人が、他の人との楽しかった話とかしてると、むしろ時間を使わせて申し訳ない気持ちになって
誰も誘えなくなった

相手から誘われたり、LINEが来れば、「僕と」話したいって意思表示ってわかるけど
僕から誘ったり、LINEをしていた人は、仕方なく付き合ってるのかもしれないから
それは申し訳なくて

133なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:44:55
ID:NNN

相手の人生に、僕は要らないのだと思って
他人と比べることは下らないって言われたらそうだけど、人生は有限で
自分がどれだけつまらなくて、情けない人間かはわかってるから
相手に必要とされてないなら、大人しく静かにしてるべきだと思ってて
なんか書いてて泣けてきちゃうけどさ
だからLINEをしなくなったり、誘わなくなった人は、僕が幸せになって欲しい人とも言えるのだ
僕の知らないところで幸せになって欲しい、みんな

134なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:50:22
ID:NNN

僕からLINEしていた人が、一切話しかけてくれない時、この人との関係性は終わったんだな、と寂しくなりつつ、やっぱり僕は必要なかったのだと、納得にも似た気持ちになる
要らないって言われたくないから、僕は要らないかもしれない、と少しでも思ったら、先回りして消える
今のところ予想は100%的中している
僕はそんなに必要とされてない
必要としていたのは僕だけか、ってさみしいね

だからこそ、掲示板ってツールが大好き
僕は特定の誰かに向けて書き込んでいるわけじゃないから、誰かに返信の義務を背負わせることは無い
僕を必要としていない人は、僕に関わらずに生きていける
その事実がすごくありがたい

135なぐさん@則天去私
2021-02-23 21:55:09
ID:NNN

ちょっとチャットにいます

136南雲@お人好し
2021-02-24 03:37:24
ID:PBfamily

>>129
出来ることなら、情報源は複数持ったほうがいい。

私がニュースで一番信頼してるのはNHKです。受信料問題でいろいろあるけど、NHKが一番中立に近い無難な情報を流してくれる。ただやっぱり盲信できないし、NHKはあえて問題に深入りせずに、表面的な事実しか報じない傾向にあるなあ。その中でクローズアップ現代みたいに掘り下げてくれる番組は貴重。
民放や新聞もいいけど、放送局や新聞社の思想が強く表に出る。新聞では、毎日新聞や朝日新聞は左寄りだし、産経新聞や読売新聞は右寄り。新聞の場合は2つも3つも購読しないから、新聞をアテにすると新聞社の思想に染められてしまう。

最も幅広い情報を得られるのはもちろんネット。いろんな思想、視点からの情報が手軽にたくさん得られるので、多角的視点から物事を見ることができる。ただし情報は玉石混交だし個々に見ると物凄く偏った視点や事実かどうかも怪しい情報がたくさんあるので、そのへんに転がっている情報をそのままアテにはできん。
でもたとえば、ネットでは新聞社の配信しているニュースも見られるので、あるていどしっかりした情報源の中から、毎日や朝日あたりの記事と産経や読売あたりの記事を両方見たら、バランスが取れると思う。ひとつのニュースや問題でも、複数のソースからの情報を読むといいですよ。

ちなみに、Twitterでトレンド入りしている情報はそのまま信じないこと。Twitterは、何か事件が起きたらすぐにトレンド入りするので「速さ」はあるけど正確さは全くアテにできん。わざとショッキングな情報を流して煽ったりトレンド入りを目指したりする人もいるので、Twitterのトレンドはあくまで「話題」としておいて、「本当か嘘か」は別の情報源で確認しないと判断できないねー。

注意してほしいのは、ネットで偏向した情報を流す人は、ちゃんとした情報源で確認されると「嘘」だということがバレるので、陰謀論を利用することが多いということ。よくあるのは、「政府と役所、大手メディアが利権のために結びついて嘘をついている。こっちの情報こそが権力者にとって『不都合な真実』だ」という暴露情報っぽいニュースです。それが全部嘘とは言わないけどほとんど嘘と思っていいでしょう。この手の話は、最近ではコロナ関係とか、以前は原発事故関係とか、みんなが不安に思っている話題を取り扱うことが多い。不安を煽って疑心暗鬼にしてパニック状況を生み出すことができれば、一部に得をする連中がいるんですな。

結局、情報量が多くなればなるほど、自分で選ぶ力が要求されてきます。

137南雲@お人好し
2021-02-24 04:14:01
ID:PBfamily

>>128
まあ現代がそんなに満ち足りた社会だとは思えないけど、昔よりは貧困層に優しい世界になってます。
私の個人的な考えだけど、経済成長していた時代には>>123でも言ったように「明日は今日より豊かになる」とか、「努力すれば報われる」という希望があったんだよね。でも、ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われた1980年頃からバブル時代をピークにして、その後は悲観的な未来ばかり描かれるようになった。バブル崩壊での大手企業の倒産、リストラの嵐で、努力すれば報われるという未来観が一気に崩れ去ったんだよね。それに加えて襲ってくる少子高齢化社会。一度は経済成長とともに充実したはずの社会保障も先細りだし。

あと、私よりもかなり古い世代になるけど、中卒で集団就職してた時代は、現実には努力しても報われないことが多かった。でも、みんな、「今の自分」よりも「未来の自分」が少しでも豊かになれるなら、と頑張ってたんだよね。ところが現代は、「今の自分」と「今の他人」を比べるようになった。いつの時代でも社会は不平等で、自由主義社会は「結果の不平等」を容認する社会でもある。ただ、「機会の不平等」はやっぱり是正されるべき問題。昔は、それでも「機会の不平等」も含めて「世の中そんなものだ」と諦める人が多かった。
それを是正されるべき問題として訴える人が増えたこと自体は良い変化だと思う。でも「機会の不平等」もそう簡単に解消されない。すると、矛盾に気づいてしまっただけに、それが不満になる。
金持ちの家庭の子どもと貧乏な家庭の子ども、スタートラインが圧倒的に違う社会を「そんなものだ」と思ってた人たちが、「それはおかしい」と気づいた。気づいたからって解決できない。富裕層の数が少ない以上、大半の人が、これまで気づかなかった理不尽な不幸に気づいて、希望を持てなくなった。そういう面もあると思う。

前ページ
次ページ
名前:

メール欄:

内容:

File: