なぐのスレ 第二弾

前ページ
次ページ
1なぐ@則天去私
2020-07-09 16:12:21
ID:NNN

わんばんこ!なぐです。

なんと前スレが4年の月日を経て終了しました・・・
次は立てようかどうか迷ったのですが、
どこに書き込もうか迷ってしまうのでたてますね。
2024年までには終わるといいなあ。
何卒気を抜いていきましょう~

好きな歌詞を書くだけのスレ↓
https://rakuen.jeison.biz/bbs/read.php?mode=list&no=127&res=n20


[編集]
414なぐさま@則天去私
2022-11-24 11:50:54
ID:NNN

>>412
哲学なんてしっかりしたものでは…😂

そうですねえ。哲学なんてまさにゴミの山としか思われていないでしょう。でもこれだけ自殺やら精神科通いが多いというのは、世間がまた哲学やら論理学を必要としている証拠だとも思うんですけど…

確かに、知ってしまうことで不自由になったり何か喪うことはありますね。
そうなってしまったら、絶対的な守るべき対象がない限り(家族や仕事など)、考えて抵抗し続けるほうが、まだ自分を自分だと認識できるんじゃないかなと思います。

415なぐさま@則天去私
2022-11-24 11:54:07
ID:NNN

僕は「絶対の境地」と「則天去私」はおそらく同じものじゃないかと思う。
そしてすごく分不相応な考えだけど、僕は世間より少しだけ、その境地に近いんじゃないかと思う。

一郎の目指す「絶対の境地にいる人」と「世間にいる平凡な人」の間には、一郎のように頭の良すぎる人の他にも、世間から押し出されてしまった人間が揺れ動いているように思う。
要するに、世間で言うところの無敵の人のこと。
気が狂ったと世間には認識されているであろう無敵の人だけど、僕は少し理解できる。要するに一郎が百合や向こうの山を「僕の所有だ」といったように、他人というものと自分、森羅万象との境目がなくなってしまうから、傷つけることに抵抗がないんだと思います(というか、傷つけることも自然に組み込まれてしまう)。心の動きもまた、全て自然なことだから。

416なぐさま@則天去私
2022-11-24 12:00:53
ID:NNN

大学の教授に今言ったようなこととか、自分自身の経験を話したとき、
「でも(無敵の人と呼ばれる人の)全員が全員、大量殺人やその他の犯罪に走るわけじゃないから不思議ですね」って言っていた。
確かにそれはそうで、僕や彼らのような人間は見えている(姿を表す)何倍も潜在していると思うんだけど、それにしては顕在する数が少ないよね
どこがその境目だったんだろう
別に実際に恨みをぶつける対象がいるかいないか、ってことはそんなに重要じゃないと思う(京アニの件みたいに、何もないところからそれを創り出すことは全く難しくないと思うから)。

417なぐさま@則天去私
2022-11-24 13:18:52
ID:NNN

なんか既視感あるなと思って過去ログ漁ってみたら、2015年に南雲さんと行人について話してましたwww
7年前も同じ話してたんだと思うと感慨深いなあ

418南雲@お人好し
2022-11-24 21:52:13
ID:PBfamily

一郎の言う「絶対の境地」と親鸞の言う「自然法爾」とエックハルトの言う「離脱」が同じなんじゃないかと思って前のレスを書いた。
それは老子の「無為自然」にも通じると思う。

無為自然であれば大量殺人をすることもないし、止めることもないと思う。

419なぐさま@則天去私
2022-11-25 00:24:42
ID:NNN

我々と同じ人しかわからないと思うんだけど、無敵の人は無敵の人同士でなんとなく「同類だな」ってわかる。
今日同じような人と話したとき、「初めて会ったときから気づいてた」って言われた。
死ねない人も、気が狂えない人も、
案外淡々と暮らしている。

420なぐさま@則天去私
2022-11-25 00:36:42
ID:NNN

そうでない人には本当に頭がおかしいと思われるかもしれないけど、本当に僕らは同類を嗅ぎ分けることができる。
要するに、社会学で言うところの逸脱だ。
逸脱したものは逸脱したものを簡単に見つけられる。
この世界の何もかもがどうでもよいという態度、諦念の滲んだ目、差し障りのない口調が、それらのすべてが、僕らにそれを伝えるのだ。

421なぐさま@則天去私
2022-11-25 00:39:15
ID:NNN

逸脱者は逸脱者同士のほうが幸せになれるのだろうか。
逸脱者同士の恋というのは、ぼくが先述したような不思議な第六感に伴って生まれたもので、人間の本能から自然に生まれたものではないんじゃないだろうか。
それでも片方がそれを真実として捉えたとき、その恋はどうやって収拾をつけたら良いのだろう。

422なぐさま@則天去私
2022-11-29 23:43:10
ID:NNN

知り合ったばかりとか、友達の彼氏とか、そういう人に親しい友達リストに入れられてると嬉しいような疑うような気持ちになる

423なぐさま@則天去私
2022-11-30 10:42:33
ID:NNN

運転がうまくなってものせる人がいなければ意味がない
酒が強くても乾杯する人がいなければ意味がない

424なぐさま@則天去私
2022-11-30 23:23:05
ID:NNN

グループLINEって緊張するからいつもおじさん構文で話してたら、いつもどう話していたのか忘れてしまった
変にオタクっぽいと思われるんじゃないかとか、冷たく思われないかとか気にしてしまう

425なぐさま@則天去私
2022-11-30 23:24:20
ID:NNN

研究室の人と少しだけ話すようになったんだけど、それから大学で見かけたときに挨拶するべきなのかすごい迷ってしまうようになった
挨拶してもスンッで感じだと「しないほうが良かったのかな」って不安になる
本当は全員とグータッチぐらいしたい

426なぐさま@則天去私
2022-12-01 23:36:57
ID:NNN

>>425
昨日今日と廊下ですれ違った研究室の人たち、みんな会釈してくれた
嬉しい

427なぐさま@則天去私
2022-12-01 23:38:46
ID:NNN

全く化粧しないで、適当な服で常に歩いていたんだけど、知り合いができると誰似合うでもなくても化粧したくなる
格好だってテキトウなので会ったらすこし恥ずかしくもなる
これが…社会性…(?)

428なぐさま@則天去私
2022-12-01 23:41:53
ID:NNN

知り合いが誰もいないとき(僕はこれを、教習所のようだと感じた)はどんな格好で行ってもなんとも思わなかった
スウェットで登校したし髪も取り敢えずくくるぐらいだった
まず歩くときに、誰も僕のことを知っている人がいない前提で歩いてた
だからすれ違う人の顔なんて見もしないし、人間として見ないで景色の一部だった
その景色の中から急に一部分が動き出して、くり抜かれるようにしてこちらに話しかけてくるから、少しびっくりする
でも知り合いが増えるということは、帰属意識を少しは満たしてくれているのかな…

429なぐさま@則天去私
2022-12-02 11:31:35
ID:NNN

やっぱり社会に「良い」「悪い」ってないんだな…

430なぐさま@則天去私
2022-12-02 12:03:38
ID:NNN

>>425
自分からちゃんと挨拶できた
えらい

431ななしさん@普通っ子
2022-12-02 21:26:13
ID:Sassassuuuuu

>>427ちょーー分かる
なんかいつ知り合いに会うかどうかなんてわかんないもんね😓結局寝坊してもめんどくても毎回きちんとメイクしちゃうwwww

432なぐさま@則天去私
2022-12-02 22:11:58
ID:NNN

>>431
そうなんだよ〜😂
ただ合うときに限ってどすっぴんで眼鏡だったりするんだよね…
やっぱり眉毛とアイメイクぐらいはしとこうと思いました。。

433なぐさま@則天去私
2022-12-02 22:13:19
ID:NNN

飲み会、「25日空いてるんだけど」って言うのも恥ずかしかったし、みんなが「私も」「俺も」っていうのは悲しかったな

前ページ
次ページ
名前:

メール欄:

内容:

File: